読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうびん

CHARGE(チャージ)症候群という先天的な疾病を抱えて生まれた裕(ゆう)と過ごす風景を書き連ねます。

川遊び

ここのところ、毎週のように手話に関わるイベントに参加していますが、先日は「きこえない親子のBBQ」に出かけて、秋川渓谷でバーベキューを楽しみました。

バーベキューは、これまでのキャンプでゆうも経験していますが、川遊び自体は初めて。
最初は、川の水の冷たさに驚き、激しく手を横に振り、身をよじって抵抗していましたが、浅い岸辺に座って、水を掛け合ったり、河原の石を投げたり、掘り返しているうちにだんだん楽しくなってきた様子。

f:id:xh123:20160524011149j:plain

大きな石を川の中に落とし、跳ね返る水に興奮していました。

バーベキューだったのに、お昼にできたての焼きおにぎりを食べただけで、ほとんどの時間を河原で過ごしてしまいました。
よほど楽しかったんでしょうね。

川では、大学生が高い岩から川面に飛び込んだり、騒々しくもありましたが、ゆうはその様子をじっと観察していました。

思いのほか、川を気に入っていたので、ぜひまた来てみたいです。

企画を主催してくださったみなさま、ありがとうございました!

 

ところで、最近のゆうは、車のマークに夢中。
以前から、街中で我が家と同じ車のマークを見かけるたびに「パパと一緒だね」とは言っていました。
近頃は、いろんな車の前に立ち、先頭のエンブレムを指差して、何?と聞いてきます。そこで妻は工夫した表現で答えて、車のマークを確かめるブームに火がつきました。

例えば、Volvoは手話ローマ字のvovo。
☆が数個描れたスバルは、散らばった☆。
〇が4つ重なったアウディは、両手で親指と人差し指で〇を作り4つ繫げる
といった感じです。

家庭の中だけで通じるサインであっても、ゆうが興味を持ったことを一緒に手話で会話し、楽しみたいと思っています。

f:id:xh123:20160524011917j:plain