読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうびん

CHARGE(チャージ)症候群という先天的な疾病を抱えて生まれた裕(ゆう)と過ごす風景を書き連ねます。

3歳になりました。

ゆうは3歳の誕生日を迎えました。

NICUの保育器でたくさんの管に繋がれていたゆうが、この3年で自分の名前を言ったり、妻や私の顔を描いてくれるようになりました。
家族だけでは決して乗り越えることのできなかった時期もありました。
多くの医療、療育関係者、また友人達が力になって下さったこと、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

さて先日、病院で発達検査を受けた話です。人体のおおざっぱな絵があり、3歳児には顔のパーツや手足を描くことが求められます。
ゆうは、なんと、内臓とうんちを描いたそうです(゜o゜;)
ゆうが今人体図鑑にはまっているせいなのですが、ゆうの見方、感じ方はとてもユニーク。

お誕生日おめでとう。

 

f:id:xh123:20160227225247j:plain